小顔ダイエット 潤い ツヤ 美肌 生まれ変わった若ジェル Bio Power Gel NEW Be face バイオパワージェル ニュービフェイス やっとめぐり会えた「完全無添加」|お肌でお悩みの方のために続けてきた24年の研究開発

水の微生物がつくり出す酵素が肌いきいき美肌へ導いてくれる

NEW Beface ひとつでオールインワンタイプ 化粧水 美容液 クリーム 化粧下地

NEW Beface ここが変わった! ●保湿力UP グリセリンの濃度を高め、保湿力をあげています。 ●

「完全無添加」のヒミツBe faceの成分はたった4つ 酵素(自然水中微生物由来) 水(阿蘇系地下水) ポリマー(トウモロコシ由来) グリセリン(ヤシの実由来) 若ジェル NEW Be faceの酵素は微生物がつくっています。お肌の奥(真皮)に特別な酵素を届け、そのパワーでお肌の再生を促進させます。※真皮まで届くのに、約1分ほどかかります。

人が本来、生まれた時に母親から受け継いだお肌を守る物質(成長と共に年々減少)と同様な物を補う事が出来ます

使用しているのは阿蘇系地下水


微生物は塩素が苦手なので
一度も塩素消毒をされていない
阿蘇カルデラの地下水を使用しています。

水道水はH2Oがたくさんからまった大きなかたまりでできています。

一方、きれいな地下水はH2Oがいくつかくっついた小さな粒からできています。

小さな粒の水は、
毛穴をすいすい通ることができるので
奥まで浸透します。

防腐剤、安定剤等は入っておりません
必ず15度以下、また直射日光は避けて保管して下さい


冷蔵庫に入れずに置いておくと、
微生物が活性化し、
グリセリンとポリマーを食べ続けてしまいます。

すると、ジェルにとろみがなくなり
手に取ったときにこぼれやすくなります。
さらに、お肌にのったときにすぐ蒸発してしまい、保湿効果が弱まってしまいます。

Befaceは冷蔵庫での保存をおすすめします。

とろみの成分はポリマーです。
ポリマーは吸水作用があり、水の蒸発を遅らせる効果があります。

お肌をいろいろな雑菌から守ってくれる皮脂の役割を果たしてくれるのがグリセリンです。
乾燥・紫外線からお肌を守ります。

こんな方も使用しています ●肌が弱いので化粧品選びがいつも大変な方 ●肌にハリと潤いとツヤを求める方 ●忙しくてクリーム、美容液、化粧水、化粧下地を一回で済ませたい方 ●仕事のストレスから三十アゴになった方 ●顔だけがふっくらしている方 ●敏感肌の方 ●レーザー治療の副作用で新たなシミができた方 ●男性も使用しております

※二回目以降の非会員の方はこちらから「4,900円」でお買い求めいただけます。

お電話/FAXでのご注文

ご愛用者みなさまの体験談 お肌に 若さ。

開発から販売まで24年 「バイオパワージェルの完成は水の研究から始まった」TOSKEN鳥栖総合研究所/工藤和夫

自然界を探求すれば自然界の生物に目がとまり生物の命の基本の水に突き当たります。水を研究すると、自然水の中に生き続けるナノ単位の微生物の存在を知り、それそれが生命活動していることがわかってきます。この微生物の研究活動を通じ、人を含む生物には、微生物は必要不可欠な存在と確信し、当総合研究所では今から20年前に専門的な研究活動に入りました。その結果、これらの微生物がつくり出す酵素が人を含めた生物に素晴らしい好影響をもたらすことを実験で確認しました。ご存じのように「治湯で有名な温泉が人体の健康に好影響を与える実話が存在します。それらは、温泉水中に生息している微生物が関与していることは間違いないといえます」これらの自然水中に生息している微生物を培養し、自然環境が存在している阿蘇系地下水と一緒にし、商品化した品がこのバイオパワージェルです。

使用試験年月20年/使用試験人数7000人/使用試験実績副作用0人/ご縁をいただき末永く御愛用いだきますよう御願い申し上げます。TOSKEN鳥栖総合研究所

100%ナチュラルバイオパワージェル NEW Be face(若ジェル ニュービフェイス)


<完全無添加/原材料>
酵素(自然水中微生物由来)、阿蘇系地下水、ポリマー(トウモロコシ由来)、グリセリン(ヤシの実由来)

保存方法/防腐剤、安定剤等は入っておりません。必ず15度以下、また直射日光は避けて保管して下さい。

◦無臭
◦一般の無添加商品に比べ、酵素の働きで腐敗しにくい商品になっていますが、25度以上の場所に10日以上保管した場合は、酵素が活性化してジェルの粘性が薄くなったり酵素活性微臭が発生する場合があります。
◦飲み物ではありません。
◦お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
◦ダイエット/使用後の結果等には個人差があります。

製造販売元:TOSKEN鳥栖総合研究所
福岡県久留米市北野町大城488-25
TEL:0942-78-6806 FAX:0942-78-6807


■使用方法
まずは、朝の洗顔後の使用、
そして夜の洗顔後の使用が最適です。
洗顔後の基礎化粧品は必要ありません。





試験検査成積書


厚生大臣指定検査機関(食品衛生法第14条、第15条・51年告示第108号)

厚生大臣指定検査機関(水道法第20条・指定番号第57号)

登録機関(ビル管理法第12条・登録番号東京都56水第37号)

社会法人東京都食品衛生協会

東京食品技術研究所長

昭和61年4月11日検査依頼により提出された試験品について行った試験検査の結果は下記のとおりです。




試験品(検体)の名称及び数量

バイオパワー微生物  1件

試験検査の内容

マウスに対する局所刺激試験(皮膚塗布)

試験検査の成績

マウスの皮膚に塗布したが皮膚に異状を認めない。

(注)
1.マウスはddy系、6週齢の雄、1群3匹を使用した。
2.塗布液は試験品を精製水で5倍希釈したものを用いた。
3.塗布は剪毛したマウスの腰・背部(約6cml)に綿棒を用い(1回の塗布量:塗布液約0.5g)、
 1日3回、連続2日行った。その後、塗布部を洗浄しないままで2週間観察した。

※二回目以降の非会員の方はこちらから「4,900円」でお買い求めいただけます。

お電話/FAXでのご注文

配送方法・支払方法について

お問い合わせ

     

若ジェル「Be face」に関するお問い合わせは、メールフォーム、
または下記のアドレスまでお願いいたします。
shop@be-face.shop-pro.jp

Copyright 2016 Yellow Blue. All rights reserved